NPO法人つなぐ -ちゃいるどえっぐ 0~2、3才の支援-


page top

0~2、3才の支援

 ちゃいるどえっぐは、0歳~6歳までの発達支援を必要とするお子様が通う通所事業所となっております。お子様も親御様も、これから集団生活の世界へ羽ばたくための大切なスタートラインです。この時期を少しでも不安なく次のステップに飛び立てるための準備期間と考え、当施設ではご家族と離れて過ごす時間や環境に慣れると言うことを初めとし、お友達と楽しく遊びながら沢山の事を吸収して、人とのつながりの大切さを学んでいけたら良いと考えております。また、体操やストレッチ、リトミックや運動療法など、個々に合わせた基本的な身体作りなども支援していく中で、子供達が未来に向けての自信を持てるよう様々な支援をしていきます。

0歳~3歳、3歳~6歳と成長に合わせ分かれて支援を行っています。その他、野外活動や昼食など合同で行うこともあり、兄弟・姉妹の様に『大きい子の真似をして学ぶ力』や『小さい子のお世話を手伝う』など優しい気持ちが育つよう触れ合う時間も大切に考え支援を行っています。

 0歳~3歳児

午前 個別での身体の基本作りの為の体操やストレッチ、歩行練習や指先を使った療育活動
昼食 介助しながら少しずつ自立して食べられる様支援
午後 午睡、集団療育、おやつ、個別療育

親御様と相談員の方と一緒に、個々に合った支援計画を立てていきますので安心してご利用頂けます。見学も受付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。(※ご利用の際は受給証が必要になります。)

 支援の様子

 0歳~2.3歳児クラスは主に、ハイハイから歩行での移動、話の理解力が身につくまでのグループになっています。
H28年5月現在このクラスの在籍児は産まれてすぐに障害を診断されたお子さんが多く、筋力が弱いため基本的な身体作りをサポートするために必ず体操やストレッチなどを一日の始まりに行っています。


これから、きちんとしたお座りや歩行をする為に向かって、正しい身体作りが必要な大切な時期なので、まずは自分では動かせない関節同志をつなげている筋肉の強化が大切なので、各関節のストレッチを1人ずつ歌に合わせて楽しく行っています。


このストレッチを毎日続けることで、バランスの悪さを補ったり正しい座り方や歩行が出来るようになることへの大切な第一歩となります。
その他の障害の児童でもこの体操やストレッチは、発達のゆっくりなお子さんのつまずいている課題をみつけ、伸ばしていくのにもとっても効果的です。


このストレッチや体操などは1~2名ずつ丁寧に行いますので、その他の児童は…
と不安になられる方もおられると思いますがご安心下さい。
鏡を見て遊んだり、歩行練習が出来る空間もご用意してありますので、楽しく遊びながら順番待ちが出来る様になっております。

筋肉をほぐしたっぷり温めたあとは、外でのびのびお遊びの時間になります。


まだ歩行が出来ない子には、安心して動き回れるスペースがあり、そのなかで自由にハイハイ練習や伝い歩きの練習が出来るようになっています。
その他、鉄棒やブランコ、砂場などで身体を使って遊ばせたり、自然と触れあう事も大切にしながら毎日を過ごしています。


お昼の時間では、一人一人のペースに合わせて少しずつ自立して食事が出来るようになることを目標に、楽しくお食事の時間を一緒に過ごしています。


例えば…
一口ずつスプーンやフォークにさして目の前に並べてあげながら自分で食べれるようにと、楽しく食事が出来る程度にチャレンジさせ、残りは介助で食べさせたりと、その子に合った食事のペースで進めていきます。


適切な段階の支援が行えるよう、摂食指導やリハビリなど担当の指導員が同行したり、必ず親御様と相談をしながら決めていきますのでご安心下さい。
食事の後は、きちんと歯磨きをし、たっぷりお昼寝をさせてからの個別療育や様々な製作活動になります。


小さい子の個別療育は主に、指先を使って行うものや、目で物をきちんと見て追いかけれる追視や、しっかりペンを持ち、まずはワイパーのようになぐり描きなどの支援を行っております。


コマ製作やかざぐるま製作など、他に各季節やイベントに合わせての壁面を飾るなどの製作活動も行っております。


その他、楽器を使った楽器遊び、ダンボールや新聞紙を使った集団療育なども取り入れております。
色々な課題を与える事で、脳に刺激を与え活性させ、子供達が毎日飽きずに色々な発想力を育てる事を大切に支援を行っております。


午後の支援が終わりましたら、合同でのおやつタイムです。スプーンを使った物や、出来るだけ自分の手でつかんで口に運ぶという事を大切に、おやつも考えて提供しています。

おやつが終わりましたらお帰りの仕度を済ませ、みんなで並んで椅子に座り帰りの会を行っています。
帰りの会が終わりましたら、絵本や紙芝居などを聞きながらお母さんがお迎えに来るまで待ち、お迎えに来た親御様から順に1日の出来事をお話しさせて頂きます。
その他、オムツからトレーニングパンツに替わる支援をしたり、オマルに座る練習なども行っております。大きい子のクラスのお友だちを『見て学ぶ』など、兄弟のような触れ合いも大切にしたり、月に1度は親御様と一緒にお出かけする所外活動を行うなど、親御様同士でお話しできる機会を提供するなども心がけております。
0歳~2,3歳のこの時期の筋力の弱いお子様は特に、早い頃からの適切な支援でこれからの成長が大きく変わります。
毎月、子供達の成長に合わせた支援が行えるよう子供会議を行い、スタッフ一同個々の支援計画を細かく見直しながら支援させて頂いておりますのでご安心下さい。
月齢に関係なく一人一人成長ペースが異なりますので、まずはお問い合わせ頂き、気になる支援を行っている時間帯に合わせて、見学にお越し頂けたらと思っております。
詳しくは、トップ画面カレンダーをご覧下さい。

お子さんのより良い成長に関われることを楽しみにスタッフ一同お待ちしております。

 施設へのお問い合わせ

対象:0歳~6歳未就学児
定員:10名
月曜日~土曜日 9:30~15:30(要相談)
NPO法人つなぐ
児童発達支援事業施設ちゃいるどえっぐ
〒371-0844 前橋市古市町569-1
TEL:027-226-1464
FAX:027-226-1431
お問合せ時間 8:30~17:30(担当 桐淵)